おめでた婚で式まで時間がない

少しでも早く式を挙げたいという方へ

少しでも早く式を挙げたいけど、内容には妥協したくない……

結婚と赤ちゃん、一緒に訪れた運命に二重の喜びを感じる一方で、結婚式までのタイムリミットが短いのがおめでた婚の悩みどころ。憧れのウエディングドレスを自信を持って着こなしたいと思っても、準備が間に合わないためにデザインやフォルムに妥協してしまうご新婦さまも少なくありません。

もう少し早く式を挙げられていたら……そんな後悔をしないためにも、ぜひRePlanningにご相談ください。RePlanningなら最短2週間から対応可能! 思い出にも、お写真にも、一生残る晴れの日を、理想のウエディング姿で迎えられるようサポートさせていただきます!

CASE:妊娠3ヶ月で迎えたおめでた結婚式

ご要望

「おなかが目立たないうちにウエディングドレスを着たい!」
そう思っていろいろなところへ問い合わせてみたものの、ちゃんとした式を挙げるには準備期間が短すぎると断られ続けてきたとのこと。半分以上あきらめていたけれど、どうしてもお気に入りのドレスを着て、たくさんの人を呼んで式を挙げたいという夢を捨てきれなかったそうです。

RePlanningの対応

できる限り早めの式を、ということでしたので、まずは日にちを決め、スピーディーかつ念入りに段取りを行いました。2週間というタイトなスケジュールでしたので、おふたり専用の携帯ホームページを制作し、そこでゲストの出欠を確認。短期間での会場探しは苦労しましたが、なんとか100名規模のすてきな会場を押さえ、にぎやかで幸せいっぱいのセレモニーとなりました!

おふたりには大変ご満足いただけたようで、それだけでうれしかったのですが、数ヶ月後には赤ちゃんの写真つきのお礼メールが♪ プランナー冥利につきるお便りでした。

マンツーマンで対応します!

  • お問い合わせはこちら